【男女関係】離婚した方がよいという思考と、大好きだから離れたくないという感情【お悩み相談】

スポンサーリンク
パートナーシップ
宇佐美円香
宇佐美円香

自分自身のパフォーマンスを最大化する

メンタルコーチの宇佐美円香です。

ココロノマルシェ』に届いたお悩みにお答えします。

ココロノマルシェとは?

根本裕幸カウンセラーのお弟子カウンセラーたちが回答する、無料のお悩み相談掲示板です。

掲載・回答までにタイムラグが生じますが、ぜひお気軽にご相談ください。

スポンサーリンク

ご相談内容

相談内容はこちらです。

こんにちは。
根本先生のブログからこちらを知りました。
自分を律することができる日と、感情に負けてしまい行動できずにいる日が続き、どうしたらよいかわからず、ご相談させていただきます。

きっかけは、夫の不倫でした。
不倫が発覚した直後は、不倫相手と一緒になりたいから離婚したいと言っていましたが、段々「私の大切さに気づいた」と言ったり「やはり離婚して解放されたい」と言ったり、色々です。

夫な離婚したいと理由は、結婚してから私のことを性的にみれなくなった、発散したくて外に求めた(不倫をした)。私のことは大好きで大切な存在だけれど、関係を修復しようと思うより(レスの改善)離婚して新しい人生を歩みたい気持ちの方が大きい。ということです。

夫の様子を心配していて、ここ最近仕事が激務なこともあり、仕事中に一人になる時間、イライラが抑えられず、相談できる人もいないため、発散先が私のLINEになっています。休憩時間になると、イライラをLINEで(別れてくれ、イライラする、何かを壊したい、職場の誰がムカつく)などを連続で送ってきます。
私は、夫が発散したいだけだとわかっているので、大変だね、などなるべく刺激しない言葉でリアクションをしています。

家では心が落ち着くと言っており、仲良く楽しく過ごしています。夫の心が緩んだ時に、どんな気持ちでイライラするのか聞いてみると、「元不倫相手に対する怒り(不倫がバレたら一切連絡もなくなり、自分が本気だった分馬鹿にされたような気持ち)と、私に対する束縛しないでほしい自由にしてほしい(私が好きだから離婚したくないと言うので)でイライラする。自分の中での解決方法は、新しい恋人をつくること。そうすれば元不倫相手のことは見返せる、でも離婚しないと新しい恋人を作れないのでイライラする。」 と言います。
私に対しては性的に見れないこと以外、不満などなく大好きだと、死ぬまで大切な存在感だと言います。嬉しい反面、それがますます辛いです。

ここで、根本先生の執着本に出会いました。
ブログもたくさん読み漁り、皆様のいろいろな経験談を参考にさせていただきました。

その結果、
こんなに辛そうな夫をみていて、私が夫を手放せない、夫への執着が大好きな夫を苦しめているのだと思いました。そして、私は根っからの他人軸です。夫がいてもいなくても、自分の人生は自分で幸せにするもの。それができれば、お互いにとって一番いいのにとも思います。お互いに好きならば、一緒にいても離れていてもいいじゃないかと。

そこで、執着を手放すワークを実践するのですが、途中で苦しくなってやめてしまいます。無理なんです。こうした方が良いという思考と、夫から離れたくないという感情が、心の中でぐしゃぐしゃになります。まだ、できないのかーとできない自分を受け入れつつも、手放さないと夫がずっと苦しむんだということも辛いです。

手放しワークができないままですが、なにかを変えないといけないと思い、私が精神的に自立をするため、夫に一人の時間を作り落ち着いてもらうため、冷却期間として別居を考えています。(離婚しない前提です)
マイホームでこの家の持ち主は夫なので、なぜか離婚したくない私が家を出て、一人になりたい夫を家に残す方向で物件探しをしています。
でも、これをしてしまえば、ますます離婚に近づく、と思うとなかなか本腰が入りません。

時間だけが過ぎていきます。
私も今年30歳になるので、自分の理想(子供がほしい)のライフワークを手にするためには、時間が惜しい気持ちもあります。心の中では離婚して次に進まないといけないと、わかっているのかもしれません。

私はどうすればよいでしょうか。夫が考え直してくれないか、いつまでも期待をしてしまいます。

厳しいお言葉でも、何かいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

宇佐美円香
宇佐美円香

ご相談ありがとうございます。

私も元夫に27歳の時に離婚宣告(不倫が原因)され、一度修復しましたが、その後自分で28歳の時(と言っても29歳になる直前)に離婚を決断し、今それなりに幸せに過ごしています。

また、夫婦仲修復のコンサル(パートナーシップコンサル)を過去50人以上に提供し、8割以上の方が自ら選択して修復または離婚し、現在幸せになっています。

そんな私が少しでもお力になれたら幸いです。

created by Rinker
実務教育出版
¥300 (2024/04/14 07:54:59時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

回答

宇佐美円香
宇佐美円香

まず、悩んでいるうちは「離婚したくない」という感情が勝っていると思うので、悩まず、今のままでいいと思いますよ〜!

我慢するのが癖になっていませんか?

>きっかけは、夫の不倫でした。
>不倫が発覚した直後は、不倫相手と一緒になりたいから離婚したいと言っていましたが、段々「私の大切さに気づいた」と言ったり「やはり離婚して解放されたい」と言ったり、色々です。

>夫な離婚したいと理由は、結婚してから私のことを性的にみれなくなった、発散したくて外に求めた(不倫をした)。私のことは大好きで大切な存在だけれど、関係を修復しようと思うより(レスの改善)離婚して新しい人生を歩みたい気持ちの方が大きい。ということです。

こうやって淡々と書かれていらっしゃいますが、辛いし、しんどいし、悔しいし、ムカつきましたよね?!?!

宇佐美円香
宇佐美円香

私は元夫の不倫は、悩んでいた当時は「なるほど、理由がわかってよかった」と思ったのですが、その後、辛い、しんどい、悔しい、むかつく、不誠実〜〜〜!!!と悲しいような怒りのような感情がありました。

相談者さんは、ご自身のネガティブな感情、きちんと感じられていますか?

旦那さんと修復したいからって、我慢して思考で抑圧していませんか?

早く夫を手放さなきゃ。執着している自分が悪いのだと自分を責めていませんか?

宇佐美円香
宇佐美円香

昔から我慢をしたり、自分を責めたりするのが癖になっていませんか?

ご相談の文には生育歴について書かれていませんが、幼少期の親子・きょうだい関係や、学校での人間関係などはいかがでしたか?

つい「自分さえ我慢すれば」と我慢してしまったり、自分の気持ちを置いてけぼりにして何かを頑張ってしまったりして生きてきていませんか?

宇佐美円香
宇佐美円香

質問責めにしてしまいましたが、我慢強くて頑張れてしまう人ほど、修復するためにあれこれ手を尽くすものの、気持ちがついていかなくてしんどくなってしまい、最終的にしんどさから逃れるために「手放し」に走るんですよねー(悪いことではないですよ)。そうすると、手放しに執着することになって、よりしんどくなるのです。

ですので、相談者さんはこの旦那さんの不倫や離婚宣告について、

辛い!しんどい!悲しい!ひどい!嫌だ!不誠実!

と怒りましたか?泣きました?

自分自身のネガティブな感情を持ったまま何かを頑張ろうとすると、自分との繋がりをブチっと切ってしまう(感情麻痺)ことになり、ネガティブな感情が小さくなっていかないのです。

なので、まず今は、友達に吐き出すなり、お恨み帳を書き殴るなり、飲みまくるなりして、そのネガティブな感情をドバーッと吐き出してしまうことをお勧めします。

と言っても、日頃からそういうことができていない人だと、

怒りとか悲しみとかありません

なんて言ってしまったりして、まずは自分の感情を感じるところからスタートの場合もありますが…

抑圧我慢についてはこちらの記事が詳しいです。

宇佐美円香
宇佐美円香

まずはこの我慢や抑圧を解放して、感情と繋がる、自分と繋がることが必要ですね。

>こんなに辛そうな夫をみていて、私が夫を手放せない、夫への執着が大好きな夫を苦しめているのだと思いました。そして、私は根っからの他人軸です。夫がいてもいなくても、自分の人生は自分で幸せにするもの。それができれば、お互いにとって一番いいのにとも思います。お互いに好きならば、一緒にいても離れていてもいいじゃないかと。

宇佐美円香
宇佐美円香

ご自身を責めすぎです!!

ここの文章から「私が悪いのだ」「私がダメだから夫が苦しいのだ」というのが滲み出ているのですが、ご自身を責めすぎですよ!!もっと大切にしてくださいね。

正直、質問者さんが悪いことなんてほとんどないのだと思います。不倫の方がよっぽど悪いですし、旦那さんは別に辛くも苦しくもないと思いますよ。罪悪感はあると思いますが。

旦那さんを好きでいいじゃないですか。執着してしまうくらい大好きなのは素敵なことだと思います。

執着している自分がダメだ、他人軸な自分がダメだ、とダメ出ししすぎていると、結果として執着してしまいますし、手放しもできないです。

そういった自分を許してあげるところからスタートしましょう!

詳しくはこちらの記事を読んでみてくださいね。

セックスレスの原因

>夫の様子を心配していて、ここ最近仕事が激務なこともあり、仕事中に一人になる時間、イライラが抑えられず、相談できる人もいないため、発散先が私のLINEになっています。休憩時間になると、イライラをLINEで(別れてくれ、イライラする、何かを壊したい、職場の誰がムカつく)などを連続で送ってきます。
>私は、夫が発散したいだけだとわかっているので、大変だね、などなるべく刺激しない言葉でリアクションをしています。

>家では心が落ち着くと言っており、仲良く楽しく過ごしています。夫の心が緩んだ時に、どんな気持ちでイライラするのか聞いてみると、「元不倫相手に対する怒り(不倫がバレたら一切連絡もなくなり、自分が本気だった分馬鹿にされたような気持ち)と、私に対する束縛しないでほしい自由にしてほしい(私が好きだから離婚したくないと言うので)でイライラする。自分の中での解決方法は、新しい恋人をつくること。そうすれば元不倫相手のことは見返せる、でも離婚しないと新しい恋人を作れないのでイライラする。」 と言います。
私に対しては性的に見れないこと以外、不満などなく大好きだと、死ぬまで大切な存在感だと言います。嬉しい反面、それがますます辛いです。

とのことなので、セックスレスについて考えていくことも大事です。

旦那さんも要は「どうしたらいいかわからない」と素直に教えてくれているので、相談者さんのことは大切にしようと思っているのも本心だと思います。

ご相談文では原因についてあまり触れられていませんが、いくつか代表的なものを挙げていきます。

心理的距離が近すぎる

心理的にお互いの距離が近づきすぎて「家族」になってしまっているパターン。相談者さんはこれなのかなと感じます。

距離が近いからレスになるというよりは、心理的距離が近い距離で固定されてしまうということが問題になってきます。

要は心理的距離が固定されず少し流動性(近くなったり離れたり)というのがないと「この人はこういう存在だ」と相手が感じてしまう(決めて)しまうので、レスになりやすくなります。

一般的に人は安定を望みますが、安定が距離感の固定を意味する場合もあり、レスの大きな原因となります。

心理的距離を動かすには、意外と別居婚をしてみてもいいかもしれないですし、たまに2人でデートをしてみるとか、日常に非日常を入れる取り組みをするといいかもしれません。

タブーと罪悪感

男性はセックスに対して潜在的な罪悪感を持ちます。

なので、結婚して家族になったり、子どもが生まれたり、お互いの距離が近づいて家族のようになったりすると、「大切な人と悪いことはしたくない」という心理から、レスになりやすくなります。

「なぜセックスしてくれないの?」

「レスってよくないんじゃない?」

などの言葉は男性からすると「責められている」としか感じられない(罪悪感を刺激してしまう)ので、レスが加速します。

さらには風俗のお姉さんや不倫に走るというパターンもあるのです。

宇佐美円香
宇佐美円香

また、相談者さん自身が「自分と繋がっていない」「自分の感情を抑圧している」状態だと、相談者さんの女性性=女性的な魅力も当然抑圧されてしまっているわけですから、より一層レスは加速します。

感情>思考なので、感情を優先してね

>そこで、執着を手放すワークを実践するのですが、途中で苦しくなってやめてしまいます。無理なんです。こうした方が良いという思考と、夫から離れたくないという感情が、心の中でぐしゃぐしゃになります。まだ、できないのかーとできない自分を受け入れつつも、手放さないと夫がずっと苦しむんだということも辛いです。

これが素直な相談者さんの気持ち=感情ですね!

そうなんです、思考が感情を越えることは難しいので、夫から離れたくないという感情を大事にしたいですね。

その代わり、その気持ちを剣のように振り回して旦那さんをコントロールしたり、傷つけたりするのは別の話なので、そうならないようにするために、自分自身を許し、満たし、癒していくことが大切なのです。

この記事も参考になるかもしれません。

ビジョンを持とう

宇佐美円香
宇佐美円香

これは自分を癒し、許し、満たし、自己基盤ができ始めてからのお話です。

>手放しワークができないままですが、なにかを変えないといけないと思い、私が精神的に自立をするため、夫に一人の時間を作り落ち着いてもらうため、冷却期間として別居を考えています。(離婚しない前提です)
>マイホームでこの家の持ち主は夫なので、なぜか離婚したくない私が家を出て、一人になりたい夫を家に残す方向で物件探しをしています。
>でも、これをしてしまえば、ますます離婚に近づく、と思うとなかなか本腰が入りません。

とのことですが、相談者さんは、旦那さんと離れたくない訳ですよね。

離れたくないのはいいのですが、なんのために離れたくないのでしょうか?

その旦那さんとどんな家庭を築き、どんな将来を歩むために離れたくないのでしょうか?

そこを思い描けるようになるまでは、今のまま過ごしていくのがいいと思います。

なぜなら、人はビジョンがない時に何かを決める=コミットすることができないからです。

ですので、ビジョンを描けるまでは別居もせず、今の流れに身を任せてサレンダーしていく方が穏やかだと思います。

ビジョンとコミットメントについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

宇佐美円香
宇佐美円香

ちなみに別居した方が関係が良くなることも多いです。

ただその時は、相談者さんの自己基盤がきちんと築けているかどうかが大事です。

>時間だけが過ぎていきます。
>私も今年30歳になるので、自分の理想(子供がほしい)のライフワークを手にするためには、時間が惜しい気持ちもあります。心の中では離婚して次に進まないといけないと、わかっているのかもしれません。

>私はどうすればよいでしょうか。夫が考え直してくれないか、いつまでも期待をしてしまいます。

>厳しいお言葉でも、何かいただけると幸いです。

上の項目で、ビジョンが明確に決まってくると、この辺が決められると思いますが、少しじっくり時間をかけて取り組むといいですよ。

旦那さんが考え直してくれるかもしれませんし、期待してもいいと思います。

大事なのは相談者さんがどうしたいの?というところなので、じっくりとビジョンを考えた上で、旦那さんを選ぶのかどうかを決めたいですね。

宇佐美円香
宇佐美円香

世の中の正解を選んでいく必要はないです。

自分が幸せになるための正解を見つけて選んでいきましょう!

しんどい時はカウンセラーやコーチをつけた方が、だんだんと気持ちが楽になってくると思います。

私のコンサルでもお力になりますよ!

この回答が少しでもお力になれたら幸いです。

ご相談いただきありがとうございました。

公式LINEにて、お悩み相談回答のお知らせや各種イベントのお知らせを出しています!(1日1回)

友だち追加

ぜひご登録くださいね!

メルマガでは、心理学ネタやセミナーやイベントのお知らせを配信しています。(1日1回)

スポンサーリンク

無料でご相談にお答えします!

ブログ記事で、皆様のお悩みにお答えします!

ジャンルは、パートナーシップ・教育・子育て・スポーツでお願いします。
個人が特定されないように記事を作成します。

ご相談方法

①公式サイトのお問い合わせページへアクセス
https://www.madoyaca.com/contact/
②宇佐美円香へのリクエスト(ネタ提供)を選択
③相談のタイトルと内容を記入
④送信!

この記事のようにご相談に回答させていただきます。

注意点

・即答は期待せず気長にお待ちください
・情報量が少なすぎるもの、個人情報(第三者に個人が特定される情報)が多すぎるものには回答できません。

皆様からのご相談、心よりお待ちしております!

スポンサーリンク

Instagramでも情報発信しています

脳科学・心理学などの情報発信をしています。フォローしてくださいね!

]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました