月経カップ愛用者が厳選!違和感や痛みが出にくい月経カップ4選。

スポンサーリンク
健康
ウサ
ウサ

こんにちは、ウサ(@usab1og)です!

月経カップを知っていますか?

私は月経カップのリリーカップワンを購入し、現在愛用しています。

違和感や痛みは、装着中に一切感じたことがありません。

私が使っている月経カップのリリーカップワン

日本では生理用ナプキンがメジャーで、タンポンですら利用者が少ないと思います。

やっとここ数年で布ナプキンが出てきて、月経カップも存在している割には認知度が低いですよね。

私は日本にいるときに月経カップを使ってみたかったのですが、買う手段が通販しかなくて躊躇して買わずにいました。イギリスに来てからは、スーパーに普通に月経カップが売っていて、選びたい放題です。ヨーロッパではかなりメジャーな生理用品なのです。

従来のナプキンやタンポンと違い、匂いや蒸れに悩まされないのが非常に魅力的な点です。

まだ海外製の方が質が高いものが多いのですが、日本製のものも質が高いものが出始めたので、この記事では

  • 月経カップの種類と選び方
  • 違和感や痛みが出にくい月経カップの紹介
  • 月経カップの使い方
  • 月経カップのメリット・デメリット

を紹介します。

スポンサーリンク

月経カップとは?

月経カップはナプキンやタンポンよりもおすすめ

「月経カップ」とは、柔らかなベル状の生理用品のこと。カップを膣内に装着して経血を溜め、洗い流して再利用できるアイテムです。医療用シリコンなどでできています。

タンポンと同じように膣内に挿入し、カップの中に経血を溜めることができるため、経血のにおいやナプキンによる蒸れなどの悩みから解放されます。

基本的にタンポンよりも使用可能時間が長いので、朝入れたら夜まで外す必要がありません。

最大12時間装着できるものが多くカップに溜めた経血の量や色を目で確認することで体調管理にも役立ちます。きちんと装着すれば、痛みや違和感は全くありません。

海外では一般的な生理用品で、繰り返し使えるのでゴミを減らせて経済的です。また、ナプキンによるかぶれなどの心配もありません。衛生的で、肌にも優しいです。

スポンサーリンク

月経カップの種類と選び方

月経カップ

基本的な形はベルを逆さにしたような形です。

カップを引っ張るための突起(ステム)の形

いろいろな種類の月経カップ一覧
月経カップ一覧

月経カップには、月経カップを引っ張って膣から引き抜くための突起(ステム)がついています。

  • 棒タイプ
  • リングタイプ

があります。

オススメはリングのタイプです。

私のリリーカップワン
リリーカップワン

ネットで月経カップを検索すると、「膣から取れなくなった」と出てくる記事がありますが、それは確実に棒タイプのカップです。リングタイプは指やひもを引っ掛けられるので、奥に行っても抜くことができます。

ウサ
ウサ

ちなみに私が買ったリリーカップワンはリングタイプです。

カップ本体の形

月経カップの形

ほとんどの製品が医療用シリコンでできていますが、そうでない製品もありますので、医療用シリコンで作られているものを選ぶといいと思います。

シリコンの厚み

シリコンが厚めのものと薄めのものがあります。どちらにもメリットデメリットがあります。

  • 厚めのものは、挿入がやや難しいが、膣の中でカップが開きやすく、漏れにくい
  • 薄めのものは、挿入は簡単だが、膣の中でカップが開きにくく、漏れることがある

私は初心者でも厚めのシリコンがしっかりしているものを選んだ方がいいと思っています。

ウサ
ウサ

私が買ったリリーカップワンは、医療用シリコンで、シリコンが厚めでしっかりしているので、挿入に何度か練習は必要ですが、膣の中でカップが開かないということはありません、漏れもほぼありません。

カップのサイズ

月経カップのサイズは、それぞれのカップによって、大きめ、小さめ、など選ぶことができます。

一般的に、出産経験がない人は小さめ、出産経験がある人は大きめを選ぶことが推奨されています。

リリーカップワンのような初心者向けのモデルはそもそもサイズ展開がないこともあります。

個人的には、タンポン派の人はどのサイズでもいけると思います。海外製の月経カップの場合はサイズが大きめなので、小さいサイズを選んだ方が安心かもしれません。

スポンサーリンク

月経カップ愛用者が厳選した、違和感と痛みが出ない月経カップ

厳選した月経カップ

1位 リリーカップワン

※楽天でしか取り扱いがない場合があります。

私が愛用しているのがこちらのリリーカップワン。愛用しすぎて記事を書いてしまうくらい愛しています。

スウェーデン生まれのリリーカップワンは、月経カップを初めて使う人におすすめです。

やわらかい医療用シリコン製で、カップ本体を4分の1程度にまで小さくたためて、ケースもついているため、着脱時もスムーズです。

リリーカップワンは折りたたんでケースにしまえる月経カップ

最大約12時間程使用可能で、朝つけたら夜まで外す必要がありません

また、リングタイプで、カップの厚みが程よくあるため、挿入したのに取り出せない・挿入したのに開かないというトラブルに1度も出会ったことがありません。

ヨーロッパでは超人気商品でスーパーにも並んでいるような商品です。

そのままOKで、最大約12時間程度使えるのも嬉しいところです。

サイズ1サイズ(小さいものがいい場合はリリーカップコンパクトがある)
容量21ml
素材医療用シリコーン
色展開ピンク
目盛りなし
ステムリングタイプ

2位 エヴァカップ

最長12時間の使用が可能な、医療用シリコン100%の月経カップです。

哺乳瓶の乳首やコンタクトレンズの素材と同じ、医療用シリコンを100%使った月経カップです。

また、カップに目盛りがついているので、自分の経血量を目で確認することができます。

朝つけたら夜まで外さなくていい、医療用シリコンで匂いが気にならず衛生的です。

月経カップ初心者の方はスモールサイズがおすすめです。

サイズ2サイズ
容量スモール:30ml・ラージ:37ml
素材医療用シリコン
色展開チェリーブロッサム
目盛り
ステムの長さスモール:1.4cm・ラージ:1.6cm

3位 メルーナクラシック

S・M・L・XLの4つから、適切なサイズを選択可能ですが、よくわからないという方はMを買ってみることをオススメします。公式サイトでサイズの選び方が紹介されているので、そちらを参考にしてもいいかもしれません。

カップの厚さも、弾力性の異なるクラシック・ソフト・スポーツの3つから選べます。月経カップ初心者の方はクラシックがおすすめです。

ステムについてもリング・ボール・ステムの3種類ありますが、月経カップ初心者さんはリング型を選んでくださいね。

サイズ4サイズ
容量S:23ml・M:28ml・L:34ml・XL:42ml
素材医療グレードの熱可塑性エラストマー(TPE)
色展開パープル・ホワイト・他6色
目盛りなし
ステムの長さステムの種類による

4位 ローズカップ

ローズカップは、日本人女性のために作られた純日本製の月経カップです。

日本人女性の体型に合わせて、直径約4cm・内容量18mlと小さめサイズなのが特徴です。

シリコン特有のベタつきを抑えた、マット加工が施されているのもポイントで、衛生に保てるよう真空パックで届きます。

経血で汚れたカップを入れて持ち運べる専用のケース付きです。

サイズ1サイズ
容量18ml
素材FDA対応シリコン
色展開クリア・ピンク
目盛り
ステムの長さ1.3cm
スポンサーリンク

月経カップの使い方

月経カップの使い方

消毒する

電子ケトルで月経カップを煮沸消毒
ケトルで煮沸するの楽

「月経カップ 使い方」で検索すると、鍋や電子レンジで煮沸消毒してくださいと出てきますが、もっと簡単な煮沸消毒の方法があります。

電子ケトルに水とともに入れて沸騰させましょう。

すぐに煮沸消毒が終わります。なんで電子ケトルで煮沸する方法が出てこないのかな?と疑問でした。笑

医療用シリコンなので溶けちゃうなんてことはありません。

挿入する

手を洗う

必ず挿入前に手を洗います。手の雑菌が繁殖すると困るので・・・。

月経カップを折る

カップの厚さによって、折り方を変えた方がいいと思います。

  • 厚めのカップは、パンチダウン(Half V Foldとも言う)がオススメ。C折りは入れるときに痛い。
  • 薄めのカップは、C折りがオススメ。カップが膣内で開きやすいです。

リリーカップワンの説明書にもパンチダウンが書かれています。

リリーカップワンの折りたたみ方
リリーカップワンの折り方

リングタイプのカップを折るときに大事なのが、上の画像の4番のように、挿入時に股の割れ目に対してリングが縦にまっすぐ沿うように折ることです。

割れ目に対してリングが横向きに入ってしまうと、リングが内壁に当たって痛みが出てしまうことがあります。

初めて挿入したときに気にせず入れてしまって、リングが横向きになってしまい、歩く度に痛みが出ました。縦向きにしたら全く痛みも違和感もなくなりました。

C折りのたたみ方
C折り

C折りはカップを半分に折るだけです。簡単で入れやすいですが、厚みのあるカップだと挿入時に痛いので、薄めの柔らかいカップ向けだと思います。

C折りだと手を離すとすぐに月経カップが開くので、薄めのカップでも膣内できちんとカップが開きます。

膣に挿入する

月経カップは手を離したときに開くので、下の方を持って、膣の中に思い切って手を突っ込みます。

リングや棒の部分は体の外に出ません。全て隠れるイメージです。膣の入口を指で触るとリングや棒が出ているな、という感じになります。奥に入れすぎたかな?と思うくらいがちょうどいいと思います。

ウサ
ウサ

私はステムが棒タイプのものは絶対に使いたくありません。

取り出せなくなりそう。

リングタイプの場合は、リングの向きに注意してください。必ず、割れ目に対して縦に真っ直ぐ入れないと痛くなります

カップを下に引っ張ってフィットさせる

月経カップを挿入した後、リングもしくは棒をつかんで、少し下に引っ張ります。引っ張りすぎると抜けてしまうので、あくまでフィットさせるために調節する感じです。

1回当たり8時間〜12時間使える

それぞれのカップで使用可能時間が異なりますが、ほぼ全てのカップが8〜12時間の連続使用が可能とされています。朝入れたら、仕事が終わって家に帰るまで入れっぱなしで大丈夫なのです。

取り外す

手を洗う

取り外すときも必ず手を洗います。

月経カップの底を摘む

手でリングまたは棒を探して、カップの底をつまみます。カップの底を摘むことで、カップの真空状態を解除し、カップを引き抜きやすくします。

前屈みになってカップを引き抜く

前屈みになることでカップが引き抜きやすくなるので、カップを引き抜きます。この時強く引っ張るのではなく、膣圧で押し出していくようなイメージですが、引っ張って抜いてしまってもいいと思います。

使用済みの月経カップを洗う

カップに溜まった血を捨てる

私はトイレに捨ててしまいますが、状況によって洗い流すこともあると思います。

カップを水洗いする

私は水洗いでは心配なので、月経カップ専用の洗浄剤を使って洗っています。

created by Rinker
メルーナジャパン
¥1,980 (2021/09/22 22:56:58時点 Amazon調べ-詳細)

お風呂に洗浄剤を置いておき、経血を捨てて、シャワーとこの洗浄剤で綺麗に洗うだけです。

スポンサーリンク

月経カップを使うメリット

月経カップを使うメリット

ナプキンを使う時特有の蒸れがない

タンポンと同様に、ナプキンを付ける必要がないので、普段と同じショーツを履いて過ごせるのが心地いいです。漏れもおりもの程度しかないので気になりません。

タンポンのだと紐の衛生が気になるが、カップは気にならない

タンポンだと膣からでている紐の衛生面がかなり気になります。私は尿がかかるのが嫌で、トイレに行くごとにタンポンを変えていました。

月経カップは体の外に露出する部分がないので、衛生面で気になることがありません。

とてもエコで匂いに悩むことがない

ナプキンやタンポンは使い捨てなので、サニタリーボックスに捨てて、匂うことが多いですが、月経カップは全くその心配がありません。

スポンサーリンク

月経カップを使うデメリット

月経カップを使うデメリット

慣れるまで少し時間がかかる

挿入と取り外しに慣れるまで時間がかかります。とはいえ、私は初めて月経カップを使った生理の時、1・2日目は試行錯誤しましたが、3日目には慣れました。

トキシックショック症候群のリスクがある

よくトキシックショック症候群のリスクがあると言われますが、タンポンの方がこのリスクは高いと科学的に証明されています。使用可能時間を超えて使用しない限り、このリスクはほとんどないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

月経カップのおすすめをご紹介してみました。

タンポン派の方には特に試してみて欲しい、月経カップ。

ナプキン派の方は少し勇気がいるかもしれませんが、自分にあった月経カップを選ぶことでスムーズに装着でき、違和感や痛みが出ないで、選び方を参考にして選んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました