コンプレックス

コンプレックス
人間関係

私は、他人に尽くしすぎる他人軸の女だったことに気がついた。

私は女性としても、教師としても、他人に尽くしすぎる女でした。他人に尽くすことをやめたら、人生うまくいくようになり、非常に幸福度が高まりました。当時は全く気がつきませんでしたが、今振り返ると反省すべき点がたくさんあります。
女性コラム

女性なのに声が低いことが、私のコンプレックスだった。

私、女性ですが声が低いです。昔から電話をとると男に間違えられ、職場では「宝塚の男役の声」と言われるくらい、独特な低さの声をしています。ずっとコンプレックスだったのですが、だんだんそのコンプレックスが解消されてきたので、その経緯を紹介します。
人間関係

ずっと母親が嫌いだった。親子関係って難しい。

アラサーだけど、母親が嫌い。話したくもないし、関わりたくもない。一緒に出かけたくもない。ずっとそう思いながら生きてきました。自分のその気持ちと向き合ううちに、その原因に気づき、嫌いな気持ちがどんどん消化されました。
人間関係

先生だけど、恋愛依存症で苦しんで、やっと抜け出せた。

私、恋愛依存症でした。30年生きてきて、今人生で初めて恋愛しない期間が訪れています。恋愛依存症に苦しんでいる人の励みになったらいいなと思い、この記事を書きました。小学生の頃から生粋の恋愛依存だったと思います。
人間関係

学歴コンプレックスを克服した話。

私は学歴コンプレックスがありました。ちょうど大学が決まったときから、社会人になってからもずっと学歴コンプレックスがあり、学歴を人に話すのが嫌でした。そんな私が30歳を目前にして学歴コンプレックスを克服した話を書いています。
人間関係

虚言癖を治したい人へ。私は人生振り返ったら改善した。

私、虚言癖ありました。最近やっと、自分の中で虚言癖が改善したなと思えるようになったので、虚言癖を治す方法と言えるかは分かりませんが、少なくとも改善する方法をお伝えしたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました