新任の先生必見!教員になるなら買うべき必需品7つ

教員
スポンサーリンク

4月から先生になる人のために、働く前に買っておいたほうがいいよ!と言える教員の必需品を紹介します。どの職場でも学校だったら必需品のものばかりです。

スポンサーリンク

教員の必需品7つ

印鑑ホルダー

学校現場はまだまだアナログですので紙媒体が多いです。公務員(私立も公務員に準じてる場合が多い)なので、1つの書類が色んな人を回ります。その際に押されるのが印ですね。シャチハタ可の学校もありますが、基本は普通の印鑑に印鑑ホルダーをつけている人が多いです。

また、学校によっては、まだ押印で出勤管理をしている学校もあります。そういうところではシャチハタもあると良いでしょう。(私の学校はそうでした)

私が使っていたのは、下の2つです。ディズニーのデザインで可愛くてお気に入りでした。

普通のデザインのものもあります。

電動砂消し

この商品の存在を知らない人も多いはずですが、教員にとっては必需品です。アナログな世界かつ、ボールペンや万年筆での手書き書類(生徒に配布したり、入試の推薦書類等書いたり)が多いので、これがないと何回も書き直しをする羽目になります。サクラクレパスの砂消しが使いやすくて教員の間で人気。

これさえあれば、多少のミスは消せるので、だいぶ作業効率が変わります。

created by Rinker
サクラクレパス
¥3,606 (2020/09/22 13:02:04時点 Amazon調べ-詳細)

輪ゴムホルダー

意外と輪ゴムを大量に使うんですよ。だから学校の文房具倉庫には輪ゴムがたくさんあります。自分でもたくさん持っておくと便利です。プリントやテストをまとめる時に使います。デスクに輪ゴムホルダーをつけたら、輪ゴムが散らからなくなったので、個人的にオススメです。

created by Rinker
レック(LEC)
¥203 (2020/09/22 13:02:05時点 Amazon調べ-詳細)

多機能ボールペン

基本的に文房具は買う必要はないのですが、多機能ボールペンに関しては、自前のものを使っているような印象です。圧倒的に支持されているのが、「ジェットストリーム4&1」。私が勤めていた学校ではほぼ全員持っていました。その次に勤めたところでも半数近くの先生が持っていたので、間違いないです。

書き味もいいし、4色ボールペンあるし、シャープペンもあるし、今でも愛用していて、無駄に10本ほどコレクションして持っています。名入れもしくはキャラクターものがオススメです。みんな持ってるから。笑

created by Rinker
ハンコヤストア
¥1,000 (2020/09/22 13:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

万年筆ボールペン

上にも書きましたが、教員は手書きの文書が本当に多いです。成績表とか、推薦書とか、そういった類のものは万年筆で書くこともあるんです。今時万年筆・・・私を含め大半の先生は、万年筆ボールペンを使っていました。

created by Rinker
ハンコヤストア
¥1,000 (2020/09/22 13:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

電卓

これはね、もうね、必需品の中の必需品ですよ。テストの採点の時に無かったら死にます。自分にあった電卓に出会いましょう。大きめがオススメですよ。

防水耐久性抜群の時計

これも必須だと思います。学校におしゃれは必要ありません。(おしゃれできるのは一部の学校くらいでしょう)毎日が戦争です。時計は防水・耐久性のあるG-SHOCKのようなものを買っておきましょう。

created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥17,599 (2020/09/22 13:02:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Baby-G(ベビージー)
¥9,445 (2020/09/22 15:57:27時点 Amazon調べ-詳細)

印鑑ホルダー、多機能ボールペン、電卓、時計は採用前に準備しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

こちらもぜひ見てください。

教師の必需品3選〜生徒に関係するもの編〜
新任教師の必需品に関しては以前記事にしたことがありましたが、新任じゃない教師でも必須の必需品を今回はまとめてみました。 シャチハタ データネーム(見ましたスタンプ)これは誰もが見たことのあるものではないでしょうか。画像は「合格」とな...
教員
スポンサーリンク
スポンサーリンク
f09847umをフォローする
スポンサーリンク
ウサブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました